谷口 行海 先生
司法修習 修習地:神戸
慶應志木高校→慶應義塾大学→東京大学法科大学院(学年5位)。同大学院在籍中、予備試験・司法試験に合格。高校大学次の家庭教師の経験を経て、伊藤塾のゼミ長を担当。その後、司法試験の家庭教師を初め、複数名の生徒を指導中(2016年12月時点で、大学生1名、大学院卒業生1名、社会人1名)。趣味はテニス・ゴルフ・ダイビング。
指導場所:
神戸
勉強ヒストリー
大学2年次に伊藤塾に入塾。周りに追いつくべく、同年夏から本格的に勉強を開始しました。成長するためには躊躇せずいろいろ聞いてみることが重要です。先輩や同期はもちろんのこと、時には後輩と、切磋琢磨しながら勉強し、上記のような経緯で最終合格することができました。周りの刺激を受け、勉強の方向性を常に修正できる環境にいたのが合格の要因だと考えています。具体的な勉強方法は、自主ゼミを組む等し、常に「じゃあ、答案ではどうすればいいの?」を研究することでした。指導の際には、僕だけでなく、他の優秀な合格者たちの視点も踏まえた答案指導を行う予定です。
講師より一言
「答案を見てほしい。」これが家庭教師に求める、あるいは、求めるべき一番の内容だと考えています。答案にどう表すかを追求していけば、自ずと勉強方法は決まります。知識もついていきます。ですので、僕の指導では、答案を事前に提出していただき、「この答案のどこをどう直したら点数が上がるか」を一緒に考えていく予定です(もちろん、可能な限りで他の要望には答えます)。相談だけでも構いません。一緒に頑張っていきましょう!

受講をご検討の方はこちらからご連絡下さい

受講をご希望・ご検討されている方は以下のフォームより問い合わせをお願い致します。
担当より折り返しご連絡させて頂きます。
受講にあたり相談も合わせて行わせて頂きますので気軽にご連絡下さい。