坪井 宥樹 先生
司法修習 修習地:神戸
1993年生まれ。開成高校,東京大学法学部卒業。学部在学中に司法試験予備試験に合格。翌年司法試験に合格。同学部卒業時に成績最優秀者に与えられる「卓越」の表彰を受ける。趣味は、ピアノや歌、ストリートダンスなど。美味しいものを食べることが大好きで、特にラーメンをよく食べ歩いている。
指導場所:
神戸
勉強ヒストリー
もともと弁護士という職業に漠然とした憧れがあったので、東京大学文科一類の受験を決意しました。もっとも、入学後は大学受験の疲れが残っていたので、しばらく勉強したくないと思い、ひたすら遊び呆けていました。2年生になる少し前くらいから、周りの学生が続々と大手予備校に入り司法試験に向けて勉強を始めたのを見ても、未だに勉強を開始する気になれませんでした。2年生の後半になってようやく予備校に入り、やるからには予備試験合格を目指そうと思いました。半年以上溜まった予備校のカリキュラムに追われながらも、約7ヶ月の学習で予備試験短答式試験に合格。論文式試験は一歩届かず不合格でした。もともと4年生での合格を想定していたので、翌年に予定通り最終合格。在学中は息抜きに友達と遊ぶことも多かったですが、学部試験と予備試験・司法試験の勉強も両立させて、予備合格の翌年司法試験にも合格しました。
講師より一言
確実に短期で合格したいという強い思いから、自分なりにいろいろと工夫して、失敗することなくここまで来ることができました。私が合格できたのは、たくさんの周りの方々から支えてもらったおかげです。先に合格された先輩方から教えていただいたことも非常に参考になりました。ですので、今度は自分が、翌年度以降の合格を目指す方々の支えとなれればと考えています。効率良く短期で合格できる学習方法をお伝えしたいと思います!

受講をご検討の方はこちらからご連絡下さい

受講をご希望・ご検討されている方は以下のフォームより問い合わせをお願い致します。
担当より折り返しご連絡させて頂きます。
受講にあたり相談も合わせて行わせて頂きますので気軽にご連絡下さい。